こんにちは! 姿勢改善・美脚専門パーソナルトレーナーの山野上優です!

とうとう10月に入りましたね!残りも3ヶ月!
風邪をひかずに健康体で過ごしていきましょう!!

%e8%85%b9%e7%ad%8b

皆さん腹筋が右と左で違う事に気がついた事ありますか?
またはみぞおち横の肋骨が左右で違うなど。

意外に、この質問をお客様から頂きます。

そこでありがちなのが、腹斜筋のバランスが左右で違うので
こちら側だけ鍛えましょう!という説明。

実は根本的な解決にはなっていません(T . T)

このパターンは筋肉のバランスではなく肋骨のねじれによって
左右差が生まれてしまっています。

そして肋骨のねじれによって、くびれにも左右差が生まれてしまうのです(´Д` )
(細かく言うと肋軟結合のねじれ)

なので一生懸命腹斜筋を鍛えて左右差を戻そうと思ってもなかなか難しい問題なんです。

また見た目だけでなく、ねじれは呼吸にも影響してきますので改善はしておいたほうが良いです。

よく肋骨を「鳥かご」に例えます。

%e8%83%b8%e9%83%ad%e9%b3%a5%e3%81%8b%e3%81%93%e3%82%99

どうですか!?似ていませんか?(笑)

ちなみに肋骨は内臓などの臓器も保護していますので、ねじれていると臓器は窮屈になり機能は低下します。

皆さんも腹筋またはみぞおち横の肋骨の左右差を確認して見てくださいね。

10月はとても過ごしやすい季節です!
食欲の秋でもありますが、バランスよく食事をして運動も適度にしていきましょう!